投資

投資信託とは何か?【初心者向けに解説】

投資信託とは何か?【初心者向けに解説】

 

マネーコ
マネーコ
こんにちは!今日は「投資信託」について初心者向けに解説していくよ!

 

ミケちゃん
ミケちゃん
投資信託ね!私も昔勉強したなぁ

 

トラちゃん
トラちゃん
えっ?ミケちゃんも知ってるんだ… 知らないのはオイラだけかぁ…
マネーコ
マネーコ
トラちゃん大丈夫!初心者にも分かりやすく解説するからね!

 

この記事はこんな人にオススメ

投資信託って何?

投資信託の長所がわからない

良い商品の見極め方

 

マネーコ
マネーコ
順番に解説していくね! 分からないところはコメントもらえたらすぐに追記するよ!

 

投資信託とは何か

トラちゃん
トラちゃん
投資信託ってそもそもなんなの?オイラにも分かりやすく教えて〜
マネーコ
マネーコ
うん! じゃあ解説していくね!

 

投資信託とは

簡単に言うと、各投資家から集めたお金を「1つの大きな金額」にして株や債券、不動産などに投資すると言う商品のことです。

個人では難しい複数社への投資を簡単に行える仕組みでもあります。

マネーコ
マネーコ
株式に関する商品を例に出すと、 株のセット売りと考えるよいいよ
ミケちゃん
ミケちゃん
1人の投資家のお金では、たくさんの株に分散して投資はなかなかできないからね〜 良い手法だと思うわ! 図解にするとこんな感じね
投資信託イメージ図

 

投資というと、

多額のお金が必要

難しい

モニターに張り付いていなければいけない

などの偏ったイメージがありますが、実際には

少額から投資が可能

多くの知識を必要としない

最初に設定すれば後は「ほったらかし」

というのが正しいイメージです。

 

マネーコ
マネーコ
それを可能にしたのがこの投資信託なんだよ

 

 

投資信託の長所

投資信託の長所は以下の通り

少額から投資可能

分散投資が容易

運用はプロが行う

 

順番に解説していきます。

 

少額から投資が可能

トラちゃん
トラちゃん
少額からっていくらぐらいから投資できるの?1万円くらい?
マネーコ
マネーコ
ううん、もっと少額だよ。 実は楽天証券などのネット証券では100円から投資が出来ちゃうんだよ! 

 

楽天証券はこちら

 

分散投資が容易

トラちゃん
トラちゃん
ん?分散投資? 初めて聞くなぁ

 

マネーコ
マネーコ
大丈夫だよ! 簡単だから!

分散投資とは

「国内」や「米国」または「世界全体」など広い地域に分散して投資をするということです。

分散投資をすることで、投資をする上でのリスクを下げる効果があります。

ミケちゃん
ミケちゃん
例えばある1社に投資をするのと、複数社に分散して投資をするのを比べると分かりやすいね
トラちゃん
トラちゃん
そっかぁ! 1社だけだと倒産しちゃったら0になっちゃうもんね! それが分散投資の力なのか!

 

投資信託ではこのような分散投資が容易に出来ます。

というのも、投資信託ではその商品ごとに複数の株式債券不動産に分散して投資してあるものがほとんどだからです(私が知るかぎり)

投資信託は容易に投資先を分散する為の商品と言っても過言ではないですね。

 

トラちゃん
トラちゃん
それぞれの商品によって運用方針が違うんだよね?

 

マネーコ
マネーコ
うんうん!その理解であってるよ!

 

ミケちゃん
ミケちゃん
その商品ごとに「運用目論見書」というものがあるからそれをみるといいわね!

 

運用はプロが行う

投資信託買ってしまえば、後は勝手にプロが運用をしてくれます。

私たちがやることは、

商品の選定

商品を買う

 

という2点だけということですね。

トラちゃん
トラちゃん
ヘぇ〜 やることが少ないのは嬉しいね!
ミケちゃん
ミケちゃん
あんたはすぐラクをしようとするんだから…

 

良い商品の見極め方

トラちゃん
トラちゃん
投資信託の内容はだいたいわかってきたよ! 次はいい商品の見極め方について教えてよ!

 

マネーコ
マネーコ
焦らない焦らない! これから説明するところだから

 

投資信託の種類

投資信託には大きく2つの種類があります。

パッシブ運用をするもの

アクティブ運用をするもの

この2種類です。

 

パッシブ運用とは

別名「インデックス投資」と言われる手法です。

インデックスとは「指数」という意味で、指数の代表例としては「ダウ平均株価」や「日経平均株価」などがあります。

このような指数に投資をするのがパッシブ運用となります。

指数に投資をするということは、その指数(日経平均株価)が上がれば利益も増えるし、下がれば利益も減るということになります。

要するに「指数」とまったく同じ動きをすることを目指した商品に投資をすることです。

後述しますが、このパッシブ運用は投資初心者に大変オススメの投資方法となります。

 

アクティブ運用とは

先ほどのパッシブ運用とは違い、日経平均株価などのインデックス(指数)よりも良い運用成績を狙うという投資になります。

要するに「指数」よりも利益が多くなることを目指した商品に投資することです。

トラちゃん
トラちゃん
より良い運用成績を狙うってことはこっちの方がいいんだ!よし買ってくるね!
マネーコ
マネーコ
ちょっと待ったぁぁぁぁ!! 投資初心者にこのアクティブ運用はオススメできないよ!
トラちゃん
トラちゃん
え?なんで?
マネーコ
マネーコ
アクティブ運用商品のほとんどはパッシブ運用商品のほとんどに負けるという残酷な真実があるんだよ…

 

指数を上回ることを目指すのであれば、その方がいいのではないかと考える方も多いと思います。

しかしながら、アクティブ運用は短期的にはパッシブ運用を上回ることはあるものの、長期で見ればほとんど負けてしまうのです。 それは実際にデータで出ています。

 

マネーコ
マネーコ
よっぽど投資知識がなければ手を出さない方がいいね!

 

初心者はパッシブ運用商品を買おう

良い商品の見極め方と第うちましたが、まずパッシブ運用(インデックス投資)を選んでいれば半分ほど正解を選んでいると私は思います。

マネーコ
マネーコ
この章ではパッシブ運用を選んだことを前提にもっと掘り下げて良い商品の見極め方についてみていくよ!
ミケちゃん
ミケちゃん
ポイントはこんな感じでどうかしら?
マネーコ
マネーコ
うんうん僕もそれを紹介しようと思ってた!

 

手数料に気を付けろ

投資信託を購入売却する際には大きく3つの手数料がかかってきます。 手数料によって運用成績が大きく左右されることもある為、注意が必要です。

買付手数料

信託報酬

信託財産留保額

 

順番に解説していきます。

 

買付手数料とは

文字通り投資信託を買い付ける際の手数料です。

店舗型の証券会社や銀行窓口では今でもこの買付手数料がかかることがありますが、ネット証券では0円になっていることがほとんどです。

マネーコ
マネーコ
買付手数料が0円の商品であることは良い商品を見分けるポイントになるよ

※買付手数料が発生する商品全部が悪いものというわけではないです

 

信託報酬

こちらは投資信託を保有している間ずっとかかる費用のことです。 各商品ごとに費用は変わってきます。

自分の保有している投資信託の○○%が、運用の費用として取られていきます。

マネーコ
マネーコ
目安は0.3%以下の商品かな 店舗型の証券会社や銀行窓口では平気で1%以上の商品を売りつけられるから注意してね

※店舗型の証券会社を否定しているわけではありません

 

信託財産留保額

こちらは投資信託を売却する際にかかってくる費用になります。 こちらも今は0%の商品がほとんどだと思います。

トラちゃん
トラちゃん
買付手数料0!信託財産留保額0!と覚えたよ〜
マネーコ
マネーコ
それでOK!

 

私たちの日常生活では、高いお金を払えばより良いサービスが受けられることがほとんどです。 その為、投資も手数料が多いほど良い商品だと勘違いしてしまうことがあります。

しかし、投資の世界では全くの逆なのです。

「良い商品ほど手数料が安い」

これは是非とも覚えて欲しいと思います。

※最安の商品が1番良いわけではないです

マネーコ
マネーコ
ここまで覚えてもらえればだいたい90点くらいは取れているんじゃないかな〜後は気になるところを勉強って感じかなっ 教えて欲しいところがあればどんどん質問してね!
トラちゃん
トラちゃん
オイラも大体理解できたと思う!後は実践してみるね!
ミケちゃん
ミケちゃん
あんたもがんばったわね! じゃあ最後にまとめちゃいましょう!

 

まとめ

投資信託とは

簡単に言うと、各投資家から集めたお金を「1つの大きな金額」にして株や債券、不動産などに投資すると言う商品のこと

 

投資信託の長所は以下の通り

少額から投資可能

分散投資が容易

運用はプロが行う

 

良い商品を選ぶにはまずは「パッシブ運用」を選ぼう

それから以下の手数料には要注意!

買付手数料

信託報酬

信託財産留保額

 

マネーコ
マネーコ
この記事が何か役に立ちますように
ミケちゃん
ミケちゃん
きっと役に立つわよ
トラちゃん
トラちゃん
僕もそう思う!
マネーコ
マネーコ
ありがとう! これからも3人(匹)で良い情報の発信がんばって行こうね!